やっぱり冠水路走行は恐い💦

 R2年7月9①の朝、通勤途中に突如見舞われたゲリラ豪雨💦 そしてその時経験した冠水路走行時の恐怖と言ったらもうね!エンジンが壊れてしまうんじゃないか?というエンジンルームからの悲鳴ともいえる異音と身体に感じた衝撃は、今後忘れることはないでしょう(;;)
 あの時は、その後、異音も無くなり、見た目はいつも通りのフィーリングに復活したスエフトさんだったわけですが、実はあの時の爪痕がこんなところに残っていました。
 それが、下記の画像なのです✋ これは酷く変形したエアーフィルターです(ーー;
 普通に走行していたらエアーフィルターが変形するなんてことはありません。
 これは、主治医さんとの話でたどり着いた推論ですが、
 1)冠水路を走行した時にエア吸入口から雨水を吸い込んでしまった。
 2)結果、エアフィルターが湿ってしまい、抜けるはずの吸気@エアがフィルターを抜けなくなってしまった。
 3)エアは、エアフィルターボックスの中で強引に抜け道を作った結果、画像の様にに歪んでしまったのでないか?と・・・
 じつはこのエアフィルター、新品に交換したのが7/5(日)でした。そしてゲリラ雷雨が7/9(水)!
 なんとたった4日でこのような形になってしまったようです(><)
 交換したばかりですから、なにかキッカケが無かったらエアフィルターなんて見ることはありません💦 結果、8月下旬までこのような有様で走行してしまったわけです。ちなみにこのエアフィルター、1度外したら変形が酷くて2度と元に戻りませんでした😭

Swift Sport

Posted by sue103